機関誌「AAKK」編集雑記  2月号 ~ 歩行者の命、ドライバーの人生
 10年ほど前、横断歩行者妨害違反の検挙を行う理由を問われた警察署長は答えた。
 「そうしない限り、歩行者の命、ドライバーの人生を守ることができないからです。歩行者保護運転を出発点として、歩行者・自転車・ドライバーが支え合うことによって実現される安全な交通環境こそ、誰もが期待する私たちの社会の姿であり、その実現に向けた警察活動は理解と共感、そして支持を得られるはずなのです」