新着情報

  • エコ&セーフティ 100日間 無事故・無違反運動 ~ 終了!
     事故・違反ゼロを最後まで続けたチームの皆さん、目標達成おめでとうございます!
     残念ながら違反・事故があったチームも、仲間と共に事故・違反ゼロを続けた努力が職場全体の交通環境を変える力になります。
     これからも、無事故・無違反を続ける気持ち、忘れないでいてください。

  • 【私たちの課題】
     安全運転を習慣とすること
     そのための努力を惜しまないこと

  • 《メッセージ》 私たち安全運転管理協議会は、交通事故を減らすだけではなく、会社の業務活動全体にも良い結果をもたらす安全運転管理のあり方を提案します。
     私たちがこれから取り組んでいくべき交通安全活動とは、交通安全というものに新たな価値を見いだし、その価値観を共有することによって新しい交通環境を創出しようとするものであり、それはまさにCSV(共通価値の創造)を通じたCSR活動であると考えています。
     安全運転管理協議会の会員として活動すること、それは新しい時代の交通環境を創造するCSR活動です。  会員募集中

  • 平成30年度 事業計画
     ◎ 基本目標 … 企業一体となった 安全活動を推進して 地域社会に貢献しよう

  • [最近の更新]
     ・ 参考図書に「運転のマナーとセンス」、「自己診断テスト」を追加
     ・ 編集雑記201810月号「食の安全と交通安全」を公開  ※ 編集雑記バックナンバー

  • 冬の歩行者被害は夏の3倍! ⇒ 歩行者保護の徹底を!
     月別の歩行者死者数、12月は6月の約3倍も発生しています。(過去5年間で6月22人、12月61人)
     特に秋の薄暮時に事故が増加するため、早めのライト&ハイビームによって歩行者の死亡事故を半減させることができます。
        ※ 日没時刻  10/1-17:37  11/1-16:59     12/1-16:40 

     

    日没前後の死亡事故は昼間の4倍!
     日没前後(薄暮時間帯)の交通死亡事故は、道路を横断中に事故にあうケースが圧倒的に多く、1時間当たり昼間の約4倍に上ることがわかりました。(警察庁の分析結果)

  • 歩行者保護を始めとした交通安全意識の定着
     歩行者の安全を守るのは私たちドライバーの役目であり、自動車の安全性能が向上している今日こそ、私たちの安全意識を高めることが求められています。
     昨年、横断中の死亡事故の45%、人身事故の約65%が横断歩道を横断中の事故でした。横断中の死亡事故の半数近く、人身事故の7割近くが横断歩道を横断していた歩行者の事故であるという現実に、多くのドライバーは改めて反省すべきだと思います。
     歩行者の事故を減少させるためには、私たちドライバーが「歩行者を見つけて止まる」ことが必要です。
     ※ 毎月11日は「横断歩道の日」です!(愛知県警察指定)  ◎ 県警HP・広報用チラシ

  • スマホ運転の絶対禁止!
     スマホ運転による交通事故が急増しています。 特に、若者のスマホ依存症は深刻です。  
     サポカーの自動ブレーキは真面目なドライバーの運転をサポートするものであり、断じて「スマホ運転支援機能」ではありません。安全機能に甘えた運転は、より大きな事故を引き起こします。
     スマホ運転は、将来の交通環境にも深刻な悪影響を与える行為です。 法の厳罰化を待つのではなく、私たちは今から「スマホ運転の絶対禁止」に取り組みましょう。
     ・ 県警HP「ながらスマホ」  ・ 編集雑記「スマホ運転」

  • 機関誌「AAKK」編集雑記10月号 ~ 食の安全と交通安全
     スーパーで食材を慎重に選んでいた母親が、助手席にお子さんを立たせたまま車を運転して帰って行く。 食の安全意識に比較して、交通安全への意識はいかにも低すぎる。
     食の安全と交通安全の意識が同じになれば、交通事故死者数も約千分の一になるのではないだろうか。

  • 交通講話のご案内  会員対象事業 
     〇 機関誌「AAKK」編集雑記担当者による交通講話   ※ 詳細
       「あれしろこれしろ、事故するな!」ではなく、やらされ感を払拭し、
      交通安全の価値を一緒に考え、安全運転に向けたメッセージを伝えます。

  • 安全運転管理 参考図書の紹介  →  会員割引
      【自己診断テスト】 ・うっかり事故危険度 ・駐車場の安全運転 ・危険予測能力
      『運転のマナーとセンス』  『社有車 安全運転のツボ』
      『こうして潰せ!6つのヒューマンエラー』  『管理者のための 交通心理学講座』
     ※ 図書の解説と購入手続(会員割引)はこちら

  • iネット(アイ・ネット)のご案内  会員対象事業
     警察本部が作成した交通事故防止のPDFをメールにてご紹介します。
     必要に応じてダウンロード、印刷してお使いいただけます。       ※ 詳細  ◎ 登録・変更