矢橋昇先生の交通安全随想 『交通を通して社会が見えるⅡ』
 長年にわたって安全運転管理者講習の講師を務めていただいている交通評論家:矢橋昇先生の新しい交通安全随想集が出版されました。
 機関誌「AAKK」に連載された随想のうち、2010年からの71話を抜粋、加筆修正した随想集です。
 ※ 紹介ページへ  出版社HPへ 

i ネット(アイ・ネット)のご案内  会員対象事業
 警察本部が作成した交通事故防止PDF、機関誌「AAKK」に掲載された「今月の安全運転管理」「KYT(危険予知トレーニング)」その他のPDFをメールでご紹介します。
 必要に応じてダウンロード、印刷してお使いいただけます。   ※ 詳細 ◎ 登録・変更

交通講話のご案内  会員対象事業 
 〇 機関誌「AAKK」編集雑記、「月刊 自動車管理」コラム著者による交通講話
   「あれしろこれしろ、事故するな!」ではなく、安全運転ができない理由を整理し、
  交通安全の価値を一緒に考え、安全運転の実現に向けたメッセージを伝えます。

  [骨子] 1 安全運転ができない理由   2 交通情勢と課題
       3 過失の程度と結果の重大性  4 安全運転管理の目的
       5 警察官が交通違反の取締りを行う理由

   ※ 詳細はこちら 

⇒ 安全運転管理 参考図書の紹介  →  会員割引 (-10%)

  ※ 図書の解説と購入手続(会員割引)はこちら

 

☆ [交通安全の価値を考える]

  自動車の安全機能が飛躍的に向上している今だからこそ、交通事故を減らすためにもっとも必要なものとは、私たちドライバー自身の安全意識です。
  「運転者の安全意識」と「交通安全の意義や価値を運転者と管理者が共有すること」の重要性について、身近な話題とともに説明しています。
  (当愛知県安全運転管理協議会専務理事小林の編集雑記・コラム集)

  ※ 会員割引(-10%)適用申込書

 

 

〇 【テスト
  簡単な設問によって交通ルールや安全運転知識の理解度を判定します。
「チェック!危ない習慣・悪いクセ」「マイカー通勤チェック&アドバイス」「交通安全チェックテスト」「交通安全ドリル」など

 

〇 【安全運転の落とし穴 錯覚と死角の危険を知る
  錯覚 …… ①道路形状 ②夜間 ③車間距離
  死角 …… ①車の構造 ②他車 ③ヘッドライト ④道路、工作物

 

〇 交通安全DVD
  「ながら運転 ながらスマホ」「漫然運転を防ぐ」「3つの危険を絶て!」「めざそうZERO」「夢を奪ったハンドル」など

 

〇 月刊 自動車管理 安全運転管理に関する専門情報誌(月刊)
   「AAKK」の編集雑記も掲載されています。